粗食の贅沢2011年09月07日

きのうの晩ご飯は
ふのりとニラの玄米粥
切り干し大根の煮つけ
蒸し南瓜の中華和えでした


美味しかったな〜
ふのりの磯の香りがたまらない
食べていると心が静かになる

↓これは さっき炊きあがったばかりの今日一日分の私の玄米


洗い胡麻をいれてカムカム鍋で炊きました
玄米のモチモチ感と胡麻のプチプチ感が 癖になりそうなくらいに美味しいです
お味噌汁は 南瓜とお友達から頂いたオクラで作ります
もちろんお味噌は豆味噌です
おかずはほんのちょっとで満足します
ほんのちょっとのおかずで満足できるというのが 最高の贅沢なのかもしれません

食べ終わった時 心の底からごちそうさまと思います



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cherokee.asablo.jp/blog/2011/09/07/6090812/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。