幸せの音2011年09月04日

家で食べる玄米を カムカム鍋を使い圧力鍋で炊きました
とろ火で30分ほど時間をかけて沸騰させると
『シュッシュッシュッシュッ』と圧がかかり オモリが動き始める
軽やかな とても心地いいテンポ
暖かい家庭の音だ 
独りものの私が深夜に玄米を炊く
シュッシュッシュッシュッと炊きあがるまでの1時間
ひとりの私が家族を感じてなんだかとても幸せな気分になれる

 美味しそうに炊けたでしょ

             天地(上下)返しして蒸らした玄米

さあ ゆっくり玄米を食べながら 静かに幸せを噛みしめます